節分草

ジャンル 自然・歴史文化 
エリア 総領地域
住所 庄原市総領町 節分草公開自生地
営業時間
定休日
TEL
TEL:

一足早い春の訪れと共に咲く「節分草」

春を告げる花・節分草は、自然と人の営みを象徴する花として大切に保護されています。総領町には40カ所以上もの自生地(群生20カ所以上)が確認されており、日本有数の自生地です。市天然記念物に指定されています。

例年、2月中旬~3月中旬頃に一般公開が行われ、公開期間中は、道の駅リストア・ステーション「光のドーム」で、節分草ボランティアガイドが花の解説や開花状況、自生地への道順をご案内します。

詳細

マップ

周辺のスポット