上市のイロハモミジ群

ジャンル 観る 
エリア 総領地域
住所 広島県庄原市総領町稲草
営業時間
定休日
TEL
TEL:

上市の集落の北側,国道との比高約10m,海抜280m内外の南向き山裾に臨川庵(法福寺)跡があり,その西方約100mに共同墓地がある。この地域にイロハモミジがそれぞれ16株(以上墓地),2株(寺跡),計18株生育している。
イロハモミジ(一名タカオモミジ)は福島県以西の本州,四国,九州,朝鮮半島南部に分布する落葉広葉樹で,庭園樹としても広く植栽されている。成長が遅いので胸高幹囲2mを超えるものは大木といえる。胸高幹囲3m以上の木は全国的にも少なく,変種のヤマモミジ,オオモミジを含めても10余件が記録されているにすぎない。「上市のイロハモミジ群」は,最大のものは胸高幹囲3.25m,そのほか胸高幹囲2mを超えるものを9株も含み全国でも稀にみる大木群である。

▼駐車場場所はこちらをご参照ください。
https://goo.gl/maps/zkycnnZtTY82

駐車場から徒歩2分

近くのコンビニから歩いて2分

マップ

周辺のスポット