一寸(いっすん)そば屋 【一木農産加工センター】

自家栽培、自家製粉、週末だけの美味なそば

ジャンル 食べる 
エリア 庄原地域
住所 広島県庄原市一木町533
営業時間 10:30~16:30(ラストオーダー 16:00)
テイクアウト有り
定休日 月曜~金曜(不定期営業有)
TEL 090-4577-8314 ※営業日以外はつながりません
TEL:090-4577-8314 ※営業日以外はつながりません

おすすめメニュー

手打割子そば 680円(税込)
好きな分量のつゆをかけ、もみじおろしや海苔などの薬味で楽しむ割子そば。小さな碗がふた鉢あります。つき出しのそば味噌も素朴で美味

 自然豊かな一木地区。一寸そばは30余年間に渡って庄原産のそばを提供しています。
 そもそもは40年ほど前、一木営農集団によって減反対策として始めたのがそば畑作りでした。初めての年に実を収穫し、作ったそばはほろほろとちぎれてしまい、3センチほどにしかならなかったため「こりゃあ、一寸そばじゃ」とみんなで冗談を言い、それが店名になったのだとか。
 それからスタッフの努力によっておいしいそばが打てるようになり、今では土日だけの営業日に地元はもとより県外や広島市からファンが訪れます。

 メニューはかけそば、ざるそば、割子そばの3種がベースで、それぞれ並盛、大盛、特盛の3種。定食にするとおにぎりとつき出しがプラスされます。
 そばはもちろん自家製粉で打ち立て、茹でたて。二八で喉越しが良く、やや太めで食べ応えたっぷり。冷たいそばはもみじおろしで味変を楽しみます。またオーダーと同時に出てくるそば味噌も滋味深い味で評判なのだとか。
 つゆはかけそば用とざるそば用の2種を手作り。昆布、干ししいたけ、削り節などの風味が効いています。そば湯はお代わりもOK。またそばアイスクリーム(320円)、そばアイス最中(160円)もお土産におすすめです。
 毎年、新そばが出始める11月下旬は特に店が賑わい、9月にはすぐ近くにある15ヘクタールのそば畑が真っ白な花をつけ、あたり一面が真っ白に。食事の前後にそば畑まで散歩をするのも楽しそうです。

詳細

TEL 090-4577-8314 ※営業日以外はつながりません
住所 広島県庄原市一木町533
駐車場 有り 10台
営業時間 10:30~16:30(ラストオーダー 16:00)
テイクアウト有り
定休日 月曜~金曜(不定期営業有)

マップ

周辺のスポット