旬野菜の詰め合わせ/道の駅たかの

取材・文/平山友美 

 「道の駅たかの」といえば、自称「道の駅オタク」の私の中ではベスト3に入る大好きな道の駅。でも高野方面に出掛けたとき、「帰りに寄ろう!」などと思っていたら、きっと後悔します。だって、夕方にはほとんど売り切れてしまっているのですから。
 だから「旬野菜詰め合わせ」がお取り寄せできると聞いて、嬉しかった♪ 届いた野菜セットを開けてみると…… すごく鮮度の良い野菜がぎっしり。
 お馴染みの野菜が中心で、使い切るのに困る野菜がなくて安心しました。唯一、「紅菜苔(コウサイタイ)」という野菜が入っていましたが、ここにはちゃんとトリセツが付いていました。セットに入っていた菜の花と一緒にサラダにしてみました。すごく甘味があって美味しい野菜でしたよ。こういう新しい野菜との出合いがお任せセットの醍醐味ですね。

 たくさん届くと、ついつい「後で使おう」と冷蔵庫にしまっておくと思いますが、それはもったいない。
 届いたその日に「焼き野菜」にしてみませんか?

 総領こんにゃくもさりげなく一緒に・・・
 新鮮な野菜には、水分も多く、栄養価も高いのです。こういう場合は、厚手の鍋でじ~っくり焼きます。できるだけ弱火でゆっくり加熱することが焼き野菜を美味しくするコツなのです。無水調理(ほぼ野菜の水分で調理する)ができる鍋があると最高です。

関連コンテンツ
総領こんにゃく

 わが家では調子に乗って、全部焼いちゃった!・・・という日の翌朝は、スープの具にしています。

野菜は自分で買いに行くと、どうしても好きな野菜に偏ってしまいます。お任せの詰め合わせだと、「美味しいうちに食べよう!」と色んな野菜に触れることができるので、食生活が豊かになる気がします。