比婆道後帝釈国定公園 指定60周年フォトコンテスト 開催中!

情報提供日
2022年12月13日
比婆道後帝釈国定公園指定60周年フォトコンテスト 作品募集要領


1.募集内容
 比婆道後帝釈国定公園は広島・鳥取・島根の3県にまたがり、令和5年7月に指定60周年を迎える。そこで、特徴ある自然風景や動植物、またその中で活動する人々の営みなどをテーマにフォトコンテストを実施する。今回は、冬春シーズンの写真を募集する。
※夏秋シーズンは来年度実施。
 
2.募集期間
 令和4年12月14日~ 令和5年5月31日

3.応募方法
・作品の規定は、カラー、白黒共に4つ切り相当で、1MB以上の写真データを事務局へ送付してください。
・応募は1人4点までとします。但し、受賞は1人1点とします。応募の際は、応募1点に対して応募用紙1枚をつけてください。
・応募作品は未発表のものに限ります。
・応募作品のうち、主催者が必要な写真を使用する場合があります。
・応募作品の版権は、主催者に帰属するものとします。
・応募作品の返却はしません。
・応募用紙に必要事項を記入し、電子メール、郵送もしくは直接持参してください。
※郵送もしくは直接持参された方についても、写真データの提出が必要です。
※応募用紙は各市町担当課の窓口にて配布、比婆道後帝釈国定公園公式サイト「山たび」
等のホームページからダウンロードしてください。
 ※タイトルやPR文等の必須項目に不備があった場合、審査の減点対象となります。

4.審査
 審査は、以下の内容を考慮して実施します。
〇テーマ性・・・テーマ(特徴ある自然風景や動植物、またその中で活動する人々の営みなど)に沿っているか
〇個  性・・・独創性のあるフォルムなど
〇印  象・・・全体的な印象、総合的な完成度など
※関係者による審査会を行い、受賞作品を決定します。
※審査結果のみを公表いたします。

5.表彰
〇受賞者:(金賞1点、銀賞2点、特別賞7点)
※入賞作品でフレーム切手を作成します。