帝釈峡遺跡群発見60周年記念 庄原市の三大岩陰遺跡

日程
2021年09月13日 (月)
- 2021年12月26日 (日)
令和3年9月10日(金)に中国山地が全国に誇る先史時代の遺跡群「帝釈峡遺跡群」発見から60年の節目を記念し、時悠館回廊展示の「遺跡の窓」を「庄原市の三大岩陰遺跡」として再構成するとともに、帝釈自治振興区、時悠館友の会、庄原市教育委員会が相互連携して帝釈峡遺跡群発見60周年記念講演会及び講座を開催します。

開催場所:当館回廊展示「遺跡の窓」
展示内容:国史跡寄倉岩陰遺跡、県史跡馬渡岩陰遺跡、県史跡名越岩陰遺跡の出土品を展示
主催:庄原市教育員会(庄原市帝釈峡博物展示施設時悠館)、帝釈自治振興区、時悠館友の会


【記念講演会・講座】
記念講演会①「馬渡岩陰遺跡の発見の意義」(WEB会議ツール「ZOOM」によるオンライン講演会)  
日時:令和3年9月11日(土)13:30~15:00 

講師:広島大学大学院人間社会科学研究科 名誉教授 古瀬清秀さん 

記念講演会②「中国山地の先史狩猟採集民-縄文時代-」 
日時:令和3年10月9日(土)13:30~15:00 ※受講申込は9月30日まで受付
会場:帝釈自治振興センター  
講師:広島大学総合博物館 名誉教授 藤野次史さん

講座①「文化財としての帝釈峡遺跡群」 
日時:令和3年11月13日(土)13:30~15:00 ※受講申込は11月5日まで受付
会場:帝釈自治振興センター  
講師:広島県教育委員会文化財課 埋蔵文化財係長 沖憲明さん

講座②「史跡上黒岩岩陰遺跡の保存と活用」(WEB会議ツール「ZOOM」によるオンライン講座) 
日時:令和3年12月11日(土)13:30~15:00 ※受講申込は11月30日まで受付 
講師:愛媛県久万高原町教育委員会 学芸員 遠部慎さん 

受講申込 
■記念講演会②及び講座①
時悠館へ電話で申込うださい。電話08477-6-0161
講演会、講座とも定員60名(先着順)
申込時に住所、氏名、連絡用電話番号をお伝えください。 
※オンラインでの開催に変更する場合があります。 

■記念講演会①及び講座② 
jtomonokai@gmail.com 宛てにメールで、お申込みください。
送信メールに、住所、氏名、連絡用電話番号およびZOOM連絡用メールアドレスを記載ください。 
定員100名(先着順)






休業日・除外日 9月12日まで臨時休園となっております。講演、講座が日程等変更する場合があります。

水曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12/29~1/4)
時間 9:00~17:00
料金 入館料/高校生以上410円(20名以上330円)/中学生以下無料
場所 帝釈峡博物展示施設 時悠館(じゆうかん)
住所 広島県庄原市東城町帝釈末渡1909
エリア 東城地域
アクセス 東城ICより車で20分
庄原ICより車で30分
お問い合せ TEL08477-6-0161 
E-mail jtomonokai@gmail.com

マップ

関連施設

帝釈峡博物展示施設 時悠館

帝釈縄文文化に触れる資料館