庄原スイーツ特集

森の洋菓子屋 morimo pastry

ココロがHAPPYになれるフランス菓子

真っ赤なバラの花のようなケーキが衝撃的。
morimoのケーキは洗練されたデザインが印象的です。
店主の森脇順子さんは、広島市内で夫が営むレストランで、デザート用のプリンを作り始めたことがきっかけで、パティシエとしての道を歩き始めました。


工房とショップは庄原市内の美湯ハイツという住宅団地の一角。
とても静かで穏やかな場所。
白い壁に真っ赤なドアが目印です。

ショーケースにはかわいいスイーツが並びます。
「目にも舌にも洗練され、食べた人がハッピーになるケーキを目指しています」と森脇さん。
庄原を始め、フランスやベルギーなどから取り寄せた素材を使ったスイーツです。

クッキー、フィナンシェなど焼き菓子も。発酵バターや無塩バターなど、お菓子に応じた素材を使い分けています。
軽い口当たりなのに味わい深くて美味!

かわいい箱に詰め合わせて手土産にしても素敵。自分のご褒美用にも買っちゃいましょう。

フランスの街中にあるようなかわいい店内。
森脇さんが主宰するお菓子教室や冷凍ケーキのネット販売も受け付けています。

フランスなど海外でもお菓子作りを学んだ店主の森脇順子さん。
「morimo」は森脇さんの学生時代からのニックネーム。
「お菓子を通して庄原の良さを全国や世界にも伝えていきたいですね」。

自慢の3品

morimoの原点となった里山プリン(313円)。
庄原産の卵、県北産の牛乳、北海道生クリームを使ったやさしい味。食べ終わった満足感の高い逸品です。
ロイヤルミルクティプリンと抹茶プリンもあります。

morimo pastryの一番人気、フランボワーズジュレ ヴァニラケーキ(529円)。
真っ赤なバラに見立てたケーキで、中にはイチゴやブルーベリーのコンポートがぎっしり。大人の味わいです。

オーガニック ショコラムース  454円(税込)

ブリュレ、ベリー、フィヤンティーヌなどの4つの層をカオカというフランス産のチョコでコーティング。
甘さ抑えめだけど、ワイルドなチョコの香りが高く満足感はたっぷり。

住所 広島県庄原市宮内町1267
電話番号 0824-72-2380
営業時間 10:00〜15:00(17:00までお引き渡し可能です。)
店休日 不定休(基本 月・木曜日)
毎週水曜日は、森のsweets lessonの為、
店頭販売はお休みですが、商品受け渡しは可能です。
ホームページ https://morimo-pastry.jimdosite.com/
オンラインショップ「森のモリモ」 https://morimopastry.com/
Instagram https://www.instagram.com/morimopastry/
Facebook https://www.facebook.com/morimopastry
駐車場 3台
イートインスペース なし
ケーキのご予約について ホールケーキの予約は2日前まで
お支払い方法 現金、PayPay、各種クレジット