庄原の山

[神話の舞台] 比婆山御陵 [初心者向き] 吾妻山 [家族連れに最適] 道後山

比婆山御陵

比婆山は「古事記」に登場する信仰の山として知られており、国天然記念物のブナ純林や大トチなどがあり、長い歴史を刻んできた巨木が大切に守られています。比婆山には、イザナミノミコトの陵墓として伝えられている円丘の巨石「御陵」があり、パワースポットとして知られています。また、付近にはイザナミノミコトをまつる熊野神社があり、比婆山の遥拝所(ようはいじょ)として、古くから厚い信仰を集めています。

吾妻山

吾妻山はブナ林と天然芝の草原が広がる登山初心者向けの山です。春の新緑から晩秋の初雪まで色彩豊かな大自然を満喫できます。標高1,000mに位置する吾妻山ロッジから出発して、吾妻山と烏帽子山の間に広がる広大な草原「大膳原」を眺め、山頂へ向かいます。春から秋にかけて咲き誇る山野草も見どころのひとつです。頂上では、360度さえぎるものもなく、眺望が楽しめます。

道後山

道後山は高山植物をはじめ、希少植物の宝庫です。標高1,000mの芝生広場にある「月見ヶ丘」の駐車場まで車で行くことができる。鳥取県との県境には、塁々と続く万里の頂上さながらの石積など、自然と人が造り出した光景は必見です。